FC2ブログ

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017.01/14(Sat)

「情報処理安全確保支援士試験」を受けることにした3つの理由

次の2017年春の試験は、「情報処理安全確保支援士試験」を受けることにした。
(ちなみに、情報セキュリティスペシャリストは5年前に合格済み)

去年と同様にエンベデッド試験に申し込もうかと考えていた。
去年はエンベデッドを少し過去問演習して挑んだものの
午後1が48点で落ちたので、今回は午前1だけ受けて帰ろうかな・・・と考えていたけど、
↓下記の理由で支援士を受けてみることになりそうです。

理由は3つ・・・

<1つ目の理由:午前試験免除>
前回のネットワークスペシャリスト試験に落ちたため、
午前1の免除が次の秋試験で切れる。

次の秋試験のネットワーク試験で午前1を受験すると負担がかかるため、
春試験のうちに午前1を取り直すはめになりました。
そもそもネットワークスペシャリストに落ちていなければ今回受験しなくてもよかったんだけどねぇ。


<2つ目の理由:新たに報奨金が出るかも!?>
今回春から情報セキュリティスペシャリスト→情報処理安全確保支援士に名前が変わるらしい。
名前が変わることで会社の報奨金ももらえるかもしれない。(平成21年の名称改正のときは、リセットされた)
しかし、試験内容が変わるわけではないので、
情報セキュリティスペシャリスト合格者は報奨金がもらえる確率は低い。

念のため、報奨金がもらえるかどうかは現在人事に問い合わせ中・・・
正確に会社の規定に載るのは3月とのことだけど、すぐに人事の人の予想は返事でもらえそう。
ま、たぶん報奨金は無理だろうけど、エンベデッド受けるよりかはいいかな。
っていうか、情報セキュリティ合格者が、わざわざ同じ内容の試験受けて
「報奨金もらえますか?」っていう質問は印象悪そうだけど。完全に報奨金目当て。

<3つ目の理由:ネットワークスペシャリスト試験合格の足しになるため>
セキュリティを勉強しておくことで秋のネットワーク試験の足しになる。
情報セキュリティ試験をちょっとみたけど、昔より結構ネットワーク寄りの問題も多いし、
ネットワーク試験でもセキュリティの問題が増えてきてるので、
ここでセキュリティの勉強をしておくことがいいかもしれない。

以上が3つの理由です。
報奨金も出ない可能性が大きいのでそこまで合格にこだわる必要はないかもしれません。
ま、ここ最近勉強時間も激減しているので、最小限の勉強でいこうと思います。

午前1は、スマホのアプリを探して勉強する予定。
午後は、1年前に出た中古の過去問集を安く買って勉強しようかと思ったけど、
セキュリティは最新の方がいいっぽいし、せっかくなら直近3期分をやっておきたいので
最新の過去問を買うことになりそうです。
午前1の過去問も付いてくるので一石二鳥。

情報セキュリティのポケスタは、実はネットワーク試験の勉強のためにと思って
2年前に買ったものがありましたので、これを使って勉強することになりそうです。

あと、午後問題のスマホのアプリもあったので早速購入しました700円
早速やってみたけど、午後問題の1問1答え。
過去問やってないときつい・・

(追記 2017/01/16)
会社から報奨金が出ないことが判明(SC資格保持者)
わかっちゃいたけど、やっぱりお金が出ないとモチベーションが上がらない。
午前1免除のため、何か受験しなきゃいけないなら、頑張ってエンベデッドに挑戦したほうがいいのか迷います。
どうしたらいいんだ。
関連記事
スポンサーサイト



19:19  |  情報セキュリティスペシャリスト・支援士  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

●お互い頑張りましょう

私は予定通り秋に午前1はPassしてST落ちました(苦笑)。

で、午前1免除申請番号のハガキと同時に、昨年春期の受験振替通知のハガキが届きました。

春はシステム監査一択ですが、秋はSTを後回しにしたい気持ちが出てきています。

どうしてもSTの視点になれないのと、午後1の惨敗ぶりに目も当てられませんでした。

ちなみにもし、システム監査に合格できたならば、次回の春はプロマネですね。

論文系を集中して受けて、論文の腕を維持したいので。
名も無き(ry | 2017.01.15(日) 15:58 | URL | コメント編集

>>名も無きさん

書き込みありがとうございます。
STは後回しというのも気分転換になっていいかもですね。
私も何度も落ちたときは気が滅入りました・・
秋は何を受験する予定ですか?
論文系の流れになっていると思うので、論文系の区分でしょうか。
春はシステム監査ですね。
お互い頑張りましょう。
ぴーちゃん | 2017.01.15(日) 17:54 | URL | コメント編集

●秋

秋は、今はまだSTのつもりですが、心が折れたら論文じゃない区分(たぶん情報処理安全確保支援士)だと思っています。

まず論文から離れたいので、NWかSCかの二択。どちらかというとSCの方がまだ取っ付きやすそうなのでSCに決定。

ま、あくまで"折れたら"の話ですけどね。

曲がりなりにも論文の添削を受け、スキルは上がっていると思っているので、途切れるのは勿体ないかなと。
名も無き(ry | 2017.01.16(月) 17:12 | URL | コメント編集

●Re: 秋

秋はSTだったんですね。失礼しました。
STも確かいい感じだったと思ったので、継続して受けた方がいいですよね。

ちなみに、システム監査の論文ですが、だいたい他の区分の知識が必要とするので
私の場合は、情報セキュリティやネットワークの知識が役立ちましたよ。
PMの知識が必要な論文もありましたが、レアだったような気がします。
私は受験していないですが、サービスマネージャの知識が必要な問題も多かったような。

春ですが、今更になって支援士かエンベデッドか迷っています。
支援士の報奨金が出ないことが判明したので、
モチベーションが上がらないためです・・・
ネットワークの勉強にはなるのですが・・・



> 秋は、今はまだSTのつもりですが、心が折れたら論文じゃない区分(たぶん情報処理安全確保支援士)だと思っています。
>
> まず論文から離れたいので、NWかSCかの二択。どちらかというとSCの方がまだ取っ付きやすそうなのでSCに決定。
>
> ま、あくまで"折れたら"の話ですけどね。
>
> 曲がりなりにも論文の添削を受け、スキルは上がっていると思っているので、途切れるのは勿体ないかなと。
ぴーちゃん | 2017.01.16(月) 20:27 | URL | コメント編集

アドバイスありがとうございます。
もともとAUを受けたきっかけは、STの参考書に「春はAUを受けるのがおすすめ。STの裏返しだから」と書いてあって、それを鵜呑みにしました。

実際に受験して気付きましたが、ベースとなるのはSTだけじゃないですよね…。

さて、報奨金出ないのは残念でしたね。エンベデッドにするか迷い中とのことですが、午前1だけ受けて残りを放棄した場合、採点してもらえるのでしょうか?

受験上の注意には「一部の区分のみの受験は認めない」と書いてあるので、最後までいないといけないのでは?
名も無き(ry | 2017.01.16(月) 23:09 | URL | コメント編集

●こんばんは。

個人的には、AUはPM合格後に受験するのがよいと感じました。
AUはPMの知識がとても役に立ったからです。

ちなみに、SMはSCやNWの知識が役に立ちました。

また、参考情報ですが、DB合格前もNW合格前も、
ITパスポートを受験しました。いったん難易度の低い試験を
受験して合格するのも、モチベーション向上の1つかもです。

今度の春は、情報処理技術者試験はお休みです。
anonymous | 2017.01.16(月) 23:58 | URL | コメント編集

>anonymousさん

アドバイスありがとうございます。
私も、AUは最後に受けるのがよいと思っています。

でも、AP受かった後に「最初に取る高度区分はSTかAUにしよう!!!」と決めてしまったので、それを貫こうと思っています。

AP受かった直後は、SCの予定でしたが、なぜこんな無駄に厄介な縛りをかけてしまったのか(苦笑)。
名も無き(ry | 2017.01.17(火) 07:36 | URL | コメント編集

>>名も無きさん

午前1だけ受験して帰宅してもOKとのことですよ
下記のブログ主さんがIPAに問い合わせたようです。
http://yurugadge-channel.com/article/165283082.html

そういえば、名も無きさんがAUを受験する理由を初めて聞きました。
AUは他の区分を受験して最後に受けた方がよいと美月先生のブログにも書いてあったのですが、AUをとにかく早く合格したい何か特別な事情があるのかなと思っていました。(会社内のアピールなど)

今春は、結局、だめもとでエンベデッドを受けることになりそうです。
ぴーちゃん | 2017.01.17(火) 21:08 | URL | コメント編集

AUは先に書いたとおり、STの参考書に

「論文の腕を維持するためにも、AUかPMを受けよう。筆者のお勧めはAU。STとAUは表裏の関係にある。交互に受けることで、シナジー効果を得られる」

と"書いてあったから"です。

当時は盲目的に信じておりましたが、今思えば「必ずしもそうではない」と言うことがよく分かりました。

今添削に出してるのはH28問2の品質確保の問題で、PMのテーマですしね。

しかもH28は問1がまさしくSTのテーマなのに、それを敬遠して問2に走ったりとか。

一応、問1は設問イ・設問ウそれぞれで監査手続きを述べると言う、斬新な問題だったのも、避けた理由の一つではありますが。

で、STを目指したのは、当時の私は上流工程をやりたかったので、「上流≒ST」と思って目指しました。

誤算だったのは、私がやりたかったのは、個別システムの要件定義だったのに対し、STはもっと遙か上流だったことです。

でももう周りに宣言しちゃったし、破れかぶれで突き進むことにしました。
名も無き(ry | 2017.01.17(火) 22:51 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://pichanjyohosyori.blog.fc2.com/tb.php/141-27ac2e4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |